2009年06月02日

3タッグ

mixiに登録してみた。
 
mixiと言えば、GREEやモバゲータウンなどと一緒に警察に追われている身(過日、投稿済み)。
 
んでもって、この3社、タッグを組んで、「防衛策」を検討するらしい。
 
一方、総務省はIT社会の促進のため「情報通信200兆円計画」…
 
 
続きを読む
posted by toku at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

2009年06月05日

帰国

過日、N紙のM氏のメキシコからのお帰りなさい呑み会だった。
 
その日は、小学生くらいから知っている若者(もう21歳になってた…俺も歳とるわけだ)と数年ぶりに会って夕方から酌を交わしつつ(嬉)、その後、Mさんお帰りなさい呑み会に合流(嬉)。
 
M氏、凄い良きタイミングでこの1年、メキシコに行っていたんだなぁ〜と羨ましい限り。
 
 続きを読む
posted by toku at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

2009年06月06日

ふひぃ〜

やっと、終わった…。
 
何が? って、お仕事。
 
余裕ぶっこいていたら、思いのほか時間を要した。だって××なんだもん!
 
 
続きを読む
posted by toku at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

2009年06月09日

肉体

とは言っても、「肉体美」とか「身体表現」とかってな話ではなくて、テアトルプラトーの事務所の引越し作業が続いていて、「肉体労働」でヘロヘロな訳で。
 
各劇団さんの各作品ごとにファイリングしているし、撮影テープも編集テープも山ほどあり、おまけにtokuのPCも含めて4台もあるし、外付けHDDやポータブルHDDは10個ほど???
 
カメラなどの機材、膨大な備品類等など…肉体が…。
 
 
続きを読む
posted by toku at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

2009年06月12日

ヤリ過ぎ…?!

俺だからと言って、アッチ系の話じゃあございやせん(笑)。
 
仕事が一気にやってきており、複数プロジェクトを進行中なのだ。
 
うむ。如何なものか。
 
 
続きを読む
posted by toku at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

2009年06月15日

こつこつ

今朝初めて自宅から電車で南青山までやってきた。超〜〜〜久々の超〜〜〜通勤電車。老若男女の椅子取り合戦に気圧され朝も早うからドン引き…。超〜〜〜満員電車に長時間揺られて持病の身体が痛い…。
 
んでもって、直ぐに午前中から打合せ。その後直ぐに横浜まで行ってまた打合せ。
 
おまけに、明日の朝までに企画書3本(苦笑)。なんなんだ???
 
 
続きを読む
posted by toku at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

2009年06月17日

相棒は肉棒

締め切りのある仕事の半分を一気に折り返した。ふぅー。
 
だいたいこの仕事が入ると帰宅できず、事務所泊まり。時間がもったいないから。
 
そんでもって、そんなときの相棒は魚肉ソーセージ。
 
 
続きを読む
posted by toku at 03:48| Comment(2) | TrackBack(0) | toku_diary

2009年06月18日

イ・ク・?

あ゛−もぉードタバタだ。(って言いつつカキコなのだが。笑)
 
予定という名の塊がゴロンゴロンと二転三転、インディージョーンズばりに襲ってきて、如何に回避しようか、はたまた流れに任せてもうイってしまうか。
 
あれこれやっているとこうなることもあるもんだ。…か?
 
 
続きを読む
posted by toku at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

はずしかた

え゛−−−っ???
 
ってことが、起こった。実父に裏切られて梯子外されて窮地に陥ったことのある(現在進行形…苦笑)俺ですら、
 
え゛−−−っ???
 
 
続きを読む
posted by toku at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

2009年06月20日

チン…否、珍

今日は乞局の撮影@下北沢・駅前劇場。
いつも乞局のDVD用映像を撮影させてもらっているが、いつも照明が…(涙)。
 
テアプラは、原則的に劇場に足を運んだ皆さんの邪魔にならぬよう撮影することを心がけている(つもりな)のだが、乞局はいつも難題(笑)。吉野家じゃないが、「(声が)小さい、(観逃すともったいない演技が)多い、(照明が)暗い」の三拍子。
 
だが……
 
 続きを読む
posted by toku at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

2009年06月22日

キモ

一昨日(?)、身体中のあちこちの(定期的な)検査だった。
 
主治医もtokuもとりわけ気になっていたのがキモの数値。が、俺の酒量さほど変わらず、にもかかわらず、キモの値がぐんと下がった結果、主治医曰く「やっぱり、薬のせいでしたね」。
 
うひゃ〜♪
 
 
続きを読む
posted by toku at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

ある男からのメール

その名は、弾丸MAMAERの主宰であり、脚本家・演出家である、竹重洋平。どうやら、坊主にしたそうだ。怖いじゃないか〜!(笑)  嬉しかった。ありがとう。
 
ところで、この男が紡ぐ世界は、tokuの大のお気に入り。
 
え? 弾丸MAMAER知らない? そんな輩は演劇界のモグリだな。
 
 続きを読む
posted by toku at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

2009年06月23日

中○しのススメ?!

いやー、腹抱えて笑ったわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん
 
「少子化対策は恋愛から」ということで、政府が婚活支援政策を検討しているらしい。
 かたや、「ゴムを付ければ安全です」キャンペーンがあるかと思いきや、今度は逆に「産めよ増やせよ」キャンペーンかよっ! って、ひとり突っ込み。
 
これって、ぶっちゃけて言うと、要は、「中○しのススメ政策」だーっわーい(嬉しい顔)ホテル
 
 
続きを読む
posted by toku at 13:50| Comment(2) | TrackBack(0) | toku_diary

2009年06月24日

そのまんま

ちょっとした舞台より面白かった。そのまんま東の、自民党・古賀選挙対策委員長へのパフォーマンスのことだ。
 
そのまんま曰く、「総理・総裁候補なら」
 
まさに、「そのまんま」やんけっ! 笑わせてくれたなぁ〜。そのまんまは国政参加へはまんざらでもないのだろうが、総理・総裁まで持ち出してやんわりと宮崎県民への仁義を切る。
 
よもや、少女買春やチャリンコ盗み等など話題など、どこ吹く風! 面白いじゃないか!!
 
 
続きを読む
posted by toku at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

じゅるじゅる

の今夜…。それは、鼻水でもなければ、もちろん「アレ」でもない。
 
麺の話。
 
いやぁー、最近ジャンクフードってか、「簡単、不味い、安い」の漬物みたいな生活だな…。
 
 
続きを読む
posted by toku at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

2009年06月25日

にぎにぎ

と言っても、袖の下の話ではない。
 
今夜(ってか、今日唯一)の食事。ゆっくりした時間が無い。締切が明日午前中の仕事に追われているからだ。っつうか、昨晩「じゅるじゅる」で懲りたから、今日はおにぎりにしたのだ。
 
今日の昼間は結構濃い打合せで頭脳の疲労が…。おにぎりで持つのか? 気分転換しないで良いのか?@俺。
 
でも……
 
 続きを読む
posted by toku at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

2009年06月27日

パ○パン


 
……残念っ失恋
 
パンパンでした〜わーい(嬉しい顔)
 
何が?
 
 
続きを読む
posted by toku at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

2009年06月29日

闇に光か

昨日(27日)から、ちょっと面白い取り組みがひそかに(?)始まっている。「feblaboプロデュース・これからの小劇場についてまじめに考える会」 である。
 
残念ながら仕事の都合上、俺は行けないのだが、真面目な(かどうかは参加していないので分からない。笑)ディスカッションをしてみようという試みである。
とりわけ日本人はディスカッションが苦手だとされる。「和を以て尊しと為す」からか。そんななかどのような議論があったのか、進行しているのか。
 
この会がどのような結果を小劇場界にもたらすのか、それはもちろんロングテールな話なわけだが、かつて寺山修司と唐十郎(だったか?)がフランスの路上で大喧嘩を繰り広げたように、そのようなマグマが噴出してくれたら、と願う。
 
それ以外にも……
 
 
続きを読む
posted by toku at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

2009年06月30日

仁義通せや、こらっ!

テアトルプラトーのウェブサイトのニュースにも先ほど掲載したが、KDDIの「DVD Burning」のサービスが9月をもって突然終了するとのこと。
※ 「テアトルプラトー特集」はこちら。
 
いやね、メディア環境が激変するなかで、またこの不況のなかで、さらに言うと、怪文書まで流れたと噂される今回の経営陣の泥沼の主導権戦いのなかで、企業方針が変わるんはある程度は仕方ないって思うんだが、コンテンツ供給者とのコラボがあってはじめて成立するビジネスであるにも関わらず、コンテンツ供給者側には事前に一切連絡や今後の対応策が案内されず、ユーザー登録者にいきなり「サービス終了のお知らせ」を一斉同報したんが許せんのだ。
 
こんな、義理や仁義を欠いた行為をする奴は許せないわけ。
 
「はぁ〜?」
 
 
続きを読む
posted by toku at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary

BeerにもPB

イオン(JASCOなど)とセブン&アイ(セブン・イレブンやイトーヨーカドーなど)が、過熱する「第3のビール」市場でPB(プライベートブランド)商品を投入する。どちらも、「ビール業界・万年4位」から脱したサントリーのOEM供給。
 
Beerちっくな飲料を安く呑めるのは良いことだが、味はどうなんだろう? まぁ、流通にかかる中間コストが減るだけだと考えれば品質に問題はないのかもしれない。
 
しっかし、いろんな商品でPB化が進んできている昨今、製造業も大変だなぁ…と。
 
 続きを読む
posted by toku at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary