2009年04月19日

ヤミ

今日(18日)は、はらぺこペンギン「闇の向こう側」のロケハン・撮影だった。
 
男ばっかりの舞台と聞いていて、むさくるしい(笑)のかなと想像していたが、実に優しい芝居だった。舞台美術もがっつり作りこんで仕掛けもあり、バラすのがもったいないのでは? と思うほど。
 
作品的には、あまり演劇を見慣れていない人でもちゃんと分かるように創られていた。
 
年齢的にはまだまだ若い劇団だのに、作品性によるのか、お客さんも超満員だった。
 
 逆に、撮影のためにスペースを割いてもらうのが申し訳ないほどの大盛況。
 
いま伸び盛りの30〜35歳以上よりも少し下の世代。(脚本・演出の白坂さんは27歳?)
 
これからどんな作品を生み出していくのか、どんな作風に変容していくのかを妄想してみるのもまた楽しいことかもしれぬ。
 
 
ところで、明日(19日)は、InnocentSphere「ゲニウスロキ」のゲネをロケハン。通し稽古からどのようにブラッシュアップされているのか、楽しみだ。DVD製作も兼ねているし、撮影時にはカメラマンも増えるので、しっかりチェックせねば!
 
今週は撮影が集中しているので(まぁ、それ以外のヤヤコシイふらふらことも、新しい取り組み晴れの準備も重なり)、身体的にはしんどいかもしれないが、終わってからのビール一杯ビール(では済まぬが…わーい(嬉しい顔))を日々の糧とすべし@俺。
posted by toku at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | toku_diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28551626
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック